ご予算・費用

断熱性によってどれくらい費用に差が出てきますか?

まず現在の断熱基準としてはH28年断熱基準が一般的に推奨されています。しかし、これ以上の性能にすると、性能次第では光熱費で数十万の違いも出てしましますが、建設費にも大きく影響してきます。性能をどのレベルを持たせるのか、また断熱部位をどこに設置するのか、様々な方法を並行して設計することが重要です。サッシは小さいほうが熱のロスは小さくなります、しかし冬の寒い時期を考えると日射取得という暖房負荷軽減が可能です。これらも踏まえて断熱性能を設計してゆくことが大切です。

建築士さん、設計士さんとの家づくりって費用は高くなってしまうのですか。

一般的に設計事務所にお願いすると、その費用は、建物代金の8%~10%と言われています。そのため、設計事務所さんに設計を依頼すると、設計料は云百万円となります。またハウスメーカー等の住宅会社の場合、設計料は建物金額の中の項目としてきちんと入っていますので、会社によって多少の違いはあるかもしれません。当社の場合、設計だけの依頼を受ける場合と施工まで受ける場合、設計規模、期間などで一律に設定しておりますので、ご興味がございましたらお問い合わせください。

自己資金が少なくても、家を建てられますか。

結論からお伝えすると建てられます。銀行から住宅ローンをどれぐらい借りられるか審査してみましょう。ご自身で準備するのが大変な必要書類もあるので、お気軽にご連絡ください。

事務所の選び方

インカラーアーキテクツと他の設計事務所、住宅メーカーの違いは何ですか?

インカラーアーキテクツでは、設計士の得意とする手法やデザインを売りにするのではなく、クライアントである皆さまの想いを最大限に具現化していく設計を大切にするという点で、他の設計事務所と違いがあります。また、住宅メーカーといっても、メーカー直販やFC(フランチャイズ)など、様々な体制があり中間マージンやロイヤルティなどが、お客様の目には見えませんが発生しています。その点、私たちは住宅メーカーではありません。そのため会社で決めた「ものの中」からしか選べないような規格住宅会社でもない点で違いがあります。

建築士さん、設計士さんと合わなかった場合、どうなるのでしょうか。

私たちは、特定の色を持たない設計士たちです。お客様のご要望を引き出し、その色をデザインすることを得意としているので、合わないと言われることは少ないと思いますが、それでもお客様から合わないとのご要望をいただいた場合、責任を持って、他の設計士をご紹介します。

デザイン性の高い家を建てたいので、設計事務所にお願いしようと考えていますが、設計事務所はどのように選んだら良いのでしょうか。また費用は高いですか。

設計事務所ごとに、得意とするデザイン、方向性があることが多いです。設計事務所の施工例などの写真を見て、お客様のご希望のデザインとマッチングすれば、その設計事務所が良いかもしれません。もしピッタリ当てはまる設計事務所が見つからなければ、当社の門を叩いてください。私たちは、特定の色のない設計事務所であり、お客様の色を彩っていくことに特化させた設計事務所です。

土地探し

建築地の候補は確保しているのですが、どうすれば良いですか。

その土地が家を建築することが可能な土地なのか調べる必要があります。例えば、畑などの農地であれば、宅地に農地転用することのできる農地なのかどうか。敷地の調査は無料で行っていますので、お気軽にご連絡ください。

土地探しは、どのようにしたら良いのでしょうか。

ご自身で希望エリアの不動産屋の門を叩く、インターネットで検索して問い合わせるなど、方法は色々ありますが、家を建てるために土地を取得するのであれば、家とセットで土地を一緒に探し、検討した方が、予算面的にベストだと思います。

建築地がないけど、家づくりの相談をしても大丈夫でしょうか。

大丈夫です。土地探しのお手伝いも行っていますので、どのエリアの土地をお探しなのか、どれぐらいの広さで、どんな立地条件がご希望なのかお聞かせください。併せて、建物のご要望などもお聞かせいただけると、より土地探しの失敗がないと思います。

家づくりご相談

土地探し、設計などの相談は無料ですか?

土地探しのご協力は、無料で行っております。設計のご相談も無料で行っていますが、本設計に入る際には、設計申込金(設計料)をお預かりして、本格的な設計の打合せに入っていきます。

住宅ローンに関する相談も受け付けていますか?

住宅ローンの助成も行っております。指定銀行などはありませんので、必要がございましたらお客様に最適な銀行をご案内、お手伝いさせていただきます。

営業時間と定休日はいつですか?

営業時間は午前10時~午後7時となっております。定休日は毎週水曜日となっております。

当日の相談は可能ですか?

スタッフのスケジュールにより可能な場合もございますが、難しい場合もございますので、事前のご予約をお勧めいたします。

子供を連れての相談は可能ですか?

大丈夫です。玩具やDVD、宿題などを持参してきていただいても大丈夫です。子どもたちが遊べるスペースをご用意しております。授乳室などもご準備しております。

家づくり全般

家を建てることが確定していない状態でも相談は可能ですか?

相談は可能です。家に限らず、大きな買い物をしようと考える時、その考えに至るまで雑誌を見たり、ネットで検索したり、どのぐらいの費用がかかるのか、下調べをすると思います。相談はその感覚で良いと思います。お気軽にお問い合わせください。

家の要望は、頭の中に何となくあるのですが、どのように伝えたら良いか分かりません。どうしたら良いでしょうか。

お客様の頭の中にも何となくある、その何となくあるご要望を引き出すのが、私たちの仕事です。モヤモヤしている状態で構いません。お気軽にお問い合わせください。語り合い重ね、そのモヤモヤしている状態を一緒に明瞭にしていきましょう。

家づくりの相談って、まず何をしたら良いのですか。

住宅展示場に赴くことや、住宅雑誌を購入してみるなど、色々な方法がございますが、まずは家を建てようと思っているご家族と、どんな家を建てたいのか、じっくり相談することをお勧めします。希望の外観デザインや内観デザインがどんな感じなのか、新しい家ではどんな生活を送りたいのか、色々出てくると思います。もしご自身だけでは難しければ、お気軽にお問い合わせください。

設計・デザイン

キッチンは、やはり西側は避けた方が良いですか?

よく西のキッチンは食材等が傷みやすく避けるほうが良いともいわれていましたが、現在ではしっかりとした断熱がなされていれば、全く問題はありません。むしろ現在は、キッチンという場所は、家族の多様性を求める場所として格好の場所となっています。料理をしながら家族と会話、片付けをしながら子供の様子を見たりと住宅の中心に計画することをお勧めします、もちろんゴミの保管、買い物帰りの荷物の置き場、洗面等の水回りへのアクセス性、しっかり優先事項を見定めてのご提案致します。

無垢材のデメリットはありますか?

無垢は温かさ、柔らかさといった心地よさがあります、しかし隙間が出来てしまったり、定期的なメンテナンス等が必要になってきます、一概に無垢がいいではなくメンテナンス性、耐久性、コストもろもろからクライアントにあったものを選定することが大切です。

窓はどういったことに気を付ければよいですか?

サッシ(窓)は、南側は大きくかつ庇での日射の調整をし、西、東、北側では断熱をしっかり考えつつ、風の入り方・抜け方を基本的には計画します。南は大きな開口ガラス、東西はドア型の窓、北は庇のような横滑り出し窓、というものをお勧めです。

南入りや北入りなどどうやって向きを決めればよいですか?

道路や敷地形状から玄関の位置を設計しますが、条件が良い位置に玄関があると、そこにリビングを計画したほうが良い場合もあります。また北入り玄関では、冬の強い北風で玄関を開けずらい等、立地条件に由来することもあり、総合的に優先事項をしっかり把握し提案していきます。

扉と引き戸はどちらの方が良いですか?

引戸は軌道が小さく、ポーチをコンパクトに設計することが可能となります。また、引戸は開け放っておく際に邪魔にならず、これが風で煽られる心配もありません。一方で、ドアは指を挟んだり風にあおられたりとデメリットが多いので、基本的には引戸を多く取り入れられるようにご提案しております。ただし、引戸には引き込むための壁、スペースをしっかり計画しておく必要があるため、建設地の風の強弱や周辺の建物や外構の状況を加味して、ご提案します。

軒のないすっきりした外観の家にしたいのですが、日差しが心配です。

軒の出だけではなく、サッシ(窓)を外壁に食い込ませて庇の効果を作成したり、サッシの上に庇をつけたり、外観を邪魔しない設計をご提案していきます。

夏は日差しを防いで、冬は日差しが入って暖かい家にしたいのですが、可能ですか?

太陽光の水平面に落ちる角度は、夏は地面に対して80度、冬は地面に対して30度これを意識しての軒の出等を設計します。出し過ぎると夏はしっかり遮蔽できますが、冬が寒くなってしまいますし、反対に短いと冬の日射はしっかりとれますが、夏も入ってしまいます。遮蔽・取得、この両方から庇の長さを決定します。また近隣や敷地内の障害物によっても大きく変わってきます。トータルで設計をご提案していきます。

明るい家が好きなため、窓を多く設けたいと思っているのですが、ご近所からの目線も気になります。採光や風通しをどのように考えたら良いのでしょうか。

家の配置や間取り、建物の窓の配置、窓の種類(型ガラス・曇ガラス)、窓のサイズ、そして植栽などの外構工事によって、日差しや風通しを考慮し、気になる目線を防ぐことができると思います。お気軽にお問い合わせください。

ホワイトペーパー
家づくりをご検討の方へ・無料ダウンロード資料!!

家づくりのポイントが満載!お役立ちBOOK

注文住宅・新規一戸建てなどで理想の住まいを実現するために、設計のポイントだけでなく、土地探しの段階から見ておきたいポイントも無料でご覧いただけます。

ZOOMやお電話での「オンライン無料相談」も受付中!

オンライン相談

注文住宅・新規一戸建てのインカラーアーキテクツでは、オンラインでの家づくりのご相談を承っております。

資料ダウンロード

カタログ・資料請求

一級建築士事務所インカラーアーキテクツの注文住宅・新規一戸建てに関するカタログ・資料をダウンロードいただけます。ご相談~建築までの流れなどを掲載しています。

展示場予約

展示場見学予約

群馬県(前橋市・高崎市)をベースとするインカラーアーキテクツが実際に設計・建築した注文住宅・新規一戸建てをご覧いただけます。以下よりご予約ください。

お問い合わせ

ご相談・お問い合わせ

群馬県(高崎市、前橋市など)近郊において注文住宅・新規一戸建て、土地探しをご検討の方は、下記フォームにてご相談・お問い合わせください。

お電話でご相談

群馬県(前橋市・高崎市)注文住宅・戸建て建築・土地探しなどのご相談は

027-384-3601

月・火・木・金・土・日:10:00~19:00 / 水曜定休日

一級建築士にご相談いただけます!

LINEでご相談

LINEで注文住宅に関するご相談、質問もしていただけます。情報発信も行っておりますので、ぜひ、お気軽にご登録ください。